ファミリー向け 京都府その他 公園 赤ちゃん連れ

丹波自然運動公園のおむつ替えシート・授乳室情報

投稿日:2018年5月4日 更新日:

GWまっただ中ですね!

我が家は、友達家族と丹波自然運動公園に遊びに行きました!

ただ、行く前に授乳室などの情報を調べたのですが、存在は把握できたものの、実際どこに、どんな設備があるのか分からなかったので、レポートしますね!

スポンサーリンク

丹波自然運動公園とは

丹波自然運動公園(以下、丹波自然公園)は京丹波町にある府の施設。

陸上競技場やテニスコート、体育館や野球場などの運動場がいくつもある上、トレーニグセンターも併設されています。

さらに子どもの遊具やプールもあり、スポーツする人だけでなく、子連れにも嬉しい公園なんです。

京都縦貫道の丹波ICからも近く、駐車場も豊富!…というか、敷地が広大すぎて、公園内を回るにも車が便利です。

園内マップはこちら!

授乳室を探せ!!

到着して早々、授乳の時間だったので、授乳施設を探しました!

体育館奥の駐車場に車を止め、こどもの広場に向かう途中に…

あった!!

授乳室の看板!

どうやら以前は事務所や宿泊施設だったようですが、今は事務所などは新しくできたトレーニングセンターに移行したようで、ポツンと授乳室だけが…

中に入ってみると、ベビーベッドと、授乳できるようにソファが用意されていました。

これからの季節には必要なエアコンもありましたよ。

ただ、ベビーベッドは布団が敷いてあり、おむつを替えている途中におしっこをしないか心配でした;おむつ替えは、おむつ替えシートのあるトイレに行った方が良さそうです。

ミルクのお湯ももらえるようです。

「退出をするときはお声がけください」とありますが、今は事務所がなく、誰もいないので特に声がけしませんでした;

おむつ替えシートはこちら!

すべてのトイレをチェックした訳ではありませんが、こどもの広場にある多目的トイレ2つと、トレーニングセンターにある多目的トイレにおむつ替えシートは確認できました。

逆に、その他のトイレは赤ちゃんを座れせておくシートが無さそうなので、赤ちゃん連れでママがトイレにいく時も、おむつ替えシートのあるトイレに行く必要があります。

食堂・売店もあります

おむつ替えシートのあるトレーニングセンターは2016年にオープンしたそうでとても綺麗!!トレーニング施設の他に、売店、食堂、宿泊所になっています。

1階にはレストラン・ラフレシールが。食べる健康ランチや、オムライス、カレーなど美味しそう!!

売店には飲み物やお菓子、アイスなどが販売されていました。

ちなみに、トレーニングセンターの前には一般駐車場はないので、車は近くの駐車場に停めてきてくださいね。

ママが気になる遊具は??

遊具はこどもの広場と森の遊び場の二箇所にあります!

こちらがこどもの広場。多くの子どもたちが遊んでいました。奥には45mのジャイアントスライダーが!じゃぶじゃぶ池では早くも水遊びする家族の姿が^^

こどもの広場は授乳室やおむつ替えシート、トレーニングセンターも近く、安心です^^

一方、森の遊び場は、こどもの広場から車で数分と離れたところにあります。

山の斜面を生かしたアスレチックがいっぱい!
木陰にピクニックシートを敷いて、遊ぶ家族連れの姿が多く見られました。

他にも天文館で月や星の観測ができたり、パターゴルフができたり、夏にはプールも開かれますよ〜!

近くには道の駅も

丹波ICで降りて、丹羽自然公園に向かう途中には「道の駅丹波マーケス」があり、スーパーやドラッグストアが併設されています。

少し離れたところには「道の駅 京丹羽 味夢の里」もあり、黒豆ソフトクリームなどテイクアウトやイートインが充実している他、京都土産もたくさん!京都縦貫道からも一般道からもアクセスができるため、賑わっていました!

ちなみに味夢の里にも授乳室・おむつ替えシートはありましたよ^^

丹波自然運動公園 DATA

京都府立丹波自然運動公園

TEL / 代表0771-82-0300
住所 / 〒622-0232京都府船井郡京丹波町曽根崩下代110番地7
開園時間 / 9:00〜17:00

体育館・テニスコート・補助競技場・トレーニングセンター棟
使用時間 / 9:00〜21:00
休園日 /  12/29〜翌年1/3

HP / http://www.kyoto-tanbapark.or.jp/

無料駐車場あり、おむつ替えシート・授乳室あり

-ファミリー向け, 京都府その他, 公園, 赤ちゃん連れ
-, ,

Copyright© 京のした , 2019 All Rights Reserved.